※10/22に行われた技能五輪の報告です

大変遅くなりましたが

二日目です(^^;

 

この日から、競技開始となります。

開始前の張りつめた空間ですが、

2年目ということで慣れたのか、

ナイガイさんの佐藤くんとリラックスして話をする余裕も今年はあるようでした(^^)

それぞれ作業する定位置につき、スタートを待ちます。

笛の音とともにスタート。

まずは、墨付け(寸法出し)

墨付けが終わった選手から順に

石を叩く音が聞こえ始めます。

最初の一発目が一番緊張するんです。

ここで、石の目などの特徴がわかります。

エアー工具など様々な道具を駆使して進めていきます。

 

 

カテゴリー 石屋日記 | コメントする

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA