今日は、ひらた産業まつりが行われ、そこで石あかり製作体験コーナーをやってきました。

あいにくの天気となりましたが、多くの人で賑わい私のブースも14名の参加者が思い思いの作品を作られて行きました。

今年は年齢の小さなお子さんがほとんどでしたが、根気強く、楽しんで自分だけの石あかりを作っていました。

始めは、形の決まっていない石のカケラをどうやったら良いのか分からず、頭を悩ませながらやっていたのが、しばらくすると慣れてイメージを膨らませ夢中になって作品を 完成させていました。

大人が思いつかないような個性的な作品が多くあり、だんだん石あかりでなくオブジェのようなものもありと枠にはまらない発想に驚かされました(^^) 説明の仕方が悪かったのかな・・。(^^;

それでは、今回の作品を紹介します。

点灯してみました↓

みんな集中して石あかりを作っています(^ー^)

小さなお子さんにはお母さんやお父さんからもフォローしてもらい、親子で合作されていたり今年も参加された方々に喜んでもらえたかな(^。^;

この石あかりを始めようと思ったのは、普段の生活の中ではあまり登場しない石の魅力を感じてもらいたいという思いからでした。

少しでもみなさんに感じていただけたら嬉しいです。

 

カテゴリー 石屋日記 | 2 Comments

Comments

  1. 石屋の親方 より:

    頑張ってますね!もう6回目ですか・・・継続は力なり。是非続けて下さいね。

    • miura より:

      ご報告もしないままですいませんでした。
      今年も石あかり行わさせて頂きました。
      私も6回目になったんだと驚きました。なんだかんだで時間が過ぎるのは早いですね。

      今年こそは、本家の石あかりのように小さくしようと思っていたのですが・・。
      子供の発想力に委ねてしまいました(^^;

      これからも継続してMY石あかり来年も頑張ります!!

コメントを残す

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。

CAPTCHA