月別ア―カイブ: 10月 2012

10月ももう終わりですね。。

日々の仕事や家庭のことなどで、一日一日過ぎていくのが早いです(^^;

そしてもう一つ、振り返ると最近あまり仕事のこと載せていないなということに気づきました。

そこで、お盆前に少しご紹介をした鳥海石で加工した外柵のお墓を紹介したいと思います。

簡単に作業順に掲載します。

 

コンクリートベースに一段目の石を据えます。

次にこの外柵のポイントとなる階段の袖石を据えて、最初の間知石(けんちいし)を据えていきます。

納骨棺を据えて、中をコンクリートで埋めます。

次に2段目の間知石を据えます。

同様のことを繰り返し、最後に笠石を据えるとようやく土台の外柵の完成です(^-^)

磨き仕上げの外柵にはない落ち着きを感じます。

1尺2寸角の大きな墓石を据えて、外柵と燈篭を据え完成です。

さらに、今回は墓所の奥行きがかなりあるため、お墓の前の参道も石で作ることになり、さらに立派な出来栄えになりました。

地元の石をうちで加工したのですが、やはり趣があるというか落ち着いていて、私はこの石も好きですね(^-^)

本当に立派な良いお墓ができたと思います。

こんな感じに、他のお墓もちょこちょことご紹介したいと思っています。

カテゴリー 石屋日記 | コメントする

先週、40度から41度の高熱にうなされ5日間苦しんでいた娘も、今週になり日に日に元気を取り戻し、笑顔もようやくでるようになりました。

元気な姿を見ると、健康に普通に生活ができることの有り難さをに感じます。

おじいちゃん、おばあちゃん達にも心配をかけてしまいました。

快気祝いではないのですが、嫁さんのお父さんからびっくりなプレゼントをもらいました。

まだ、娘には早いかな(^^; 

でも、ありがとうございます。

娘もまんざらじゃないようで、自然に右手を添えています(^^)♪♪

 

カテゴリー 石屋日記 | コメントする

今日、近くのお寺さんに行くと彼岸花が綺麗に咲いていました。

和尚様が、今年は遅く花が咲いたと話してくれました。

そういえば、例年お彼岸の辺りに咲いていたように感じます。はっきりとは覚えていませんが(^^;

彼岸花ですもんね。

綺麗ですね(^^)

カテゴリー 石屋日記 | コメントする