月別ア―カイブ: 12月 2014

寒い日が続いてますね。

さて、気まぐれなブログとなってますが、

今日は2016技能五輪へ向けた講習会のその後をご紹介したいと思います。

10月、11月(参加できず)とありましたが、

12月6日のナイガイさんでの講習会の風景です。

12月19日のナイガイさんでの講習会風景です。

何度もやり方を聞きき、とにかく一級技能士の皆様からのアドバイスを自分の技術へと変えていきます。

とにかく、制限時間内に終えなければ採点すらしてもらえませんので、どうにかして時間内に終えるよう練習の日々です。

今日も仕事終わりに自主練習していました。

 

明日はナイガイさんで講習会があり、朝5時半出発で阿部くんは山形に行きます。

きっと、この努力が実を結ぶはずです。

頑張れ!!阿部くん

安全運転でね(^^)

カテゴリー 石屋日記 | コメントする

先週のカジポンさんの講演会の記事が12月2日の新聞に載っていました。

荘内日報さん、すいません気づくのが遅くなってしまいましたm(__)m

新聞掲載ありがとうございます!!(^^)

隣の森末さんの記事も気になりますね(^。^)

カテゴリー 石屋日記 | コメントする

月曜日から続く、悪天候で現場作業が進まず・・・。

何度かあの暴風雨の中、職人さん達がチャレンジしてみましたが、

普段の五分の一、ひょっとしたら十分の一くらいの仕事の進み具合です(>_<;

この現場は、風当たりが強くてテントも張れず、潜るようにして施工してます。

写真のときは、一時雨風が止んだ時のものです↓

日曜に法事のお客様がいらっしゃいます。

なんとか完成させなければ!!

 

今日は、まだ風がないので仕事も進むはず。。

朝、雪が少しついてましたね(^^;

カテゴリー 石屋日記 | コメントする

日本石材産業協会の山形県支部主催で11月29日(土)に

カジポン・マルコ・残月 氏をお迎えし

「お墓は生きている ~お墓が教えてくれるもの~ 」 と題しご講演いただきました。

カジポン先生の絶妙なトークで会場は和やかに

開演前だったのですが、本編とは別のお話を聞くことができました(^^)

時間となり、岩崎支部長の挨拶です。

そして、ラフな服装で自然体の講演が始まりました(^^)

お金を貯めては、お墓参りに各国へ行かれていたエピソードや

一番感動したお墓の紹介、(ゴッホのお墓の話にじ~んときました)

これまでのお墓参りでの苦労話や

最近の息子さんと一緒に巡った海外での墓参りの旅のお話など、

とにかく面白いお話で、皆さん聞き入っていました。

熱い講演が終わり質疑の時間では、多くの方から質問が挙がり、

カジポン先生もうれしそうです(^^)

ご参加していただいた方々も、

「参加して良かった」

「お墓のことで悩んでいたけど、胸のつかえがなくなりました」

など、喜んでいただけたようで、開催して良かったとホッとしました(^^)

 

今後は、もっと多くの方にカジポン先生のお話を聞いていただき、

お墓のことを少しでも知っていただけるよう活動していきたいと思います。

 

 

カテゴリー 石屋日記 | コメントする